無駄毛処理は頻繁にすると徐々に慣れてくるのであんまり痛くなくなるのですが、たまにお手入れした時には「痛っ」とより強い痛みを感じます。

これはなぜなのでしょうか?

 

私自身寒い季節は毛のお手入れをサボるようになります。

何枚も重ねて服を着るので、毛があってもうまい具合に隠します。

なので「まあいいや」なんて思い、それ程処理をしません。

 

だんだんあたたかくなり「そろそろムダ毛を処理しよう」と思いお手入れするとなんだか痛みを感じるんですよね。

剃刀を使えば痛みは伴いませんが、毛抜きのときです。

毛抜きでの処理をするときにひさしぶりに無駄毛処理をしたら痛みが強くなったように感じます。

 

これと言うのは私の先入観なのか、もしかするとあまり毛抜きを使わなかったら痛みを強く感じるようになるのかどうなんだろう。

わたくしの思い違いかななんて思いますが、思った通りひさびさにムダ毛を抜いて処理する方が痛いと感じます。

本当に不思議なので実際の所はどうなのかを知りたいと思っています。