無駄毛のお手入れっていつもやらなくちゃと感じてしまうのですけど、当然ですよね。

義務感。身だしなみなんです。義務になってしまいます。

その義務を全うするために腕や足、顔の除毛を行います。

 

除毛剤を毎度使うとなると安くはないので難しい。

当然肌への負担も大きい。

敏感な部位には使う事はできないし、リンパ腺に近いところもやりたくないし。

そうなれば脱毛を考えます。

 

これには痛みが伴う事なのでエステへ行くか専用の脱毛器を使いたいところ。

そうなるとカミソリが沢山の方に使用されている物なんですよね。

剃刀って簡単だし、いつでもできます。

ただ肌を痛めるので、肌を保護することが必要ではある。

 

みんなは消毒をしていますか?

まずカミソリは水や洗剤を使って洗いそのあとアルコールを使い消毒します。

使用する前に余った化粧水を使い肌を湿らせてから使います。

その後に洗い流し全体的に薬をうすく塗ります。

 

最後に肌にあわせてパウダーやオイルを塗りこみます。

これだけ作業して肌を保護しつつ自己処理をしているのです。

化粧水は季節が変わるたびに買い替えていると使い切れなかった分が余るので他の部分に使えば無駄にはなりません。

 

いつものことですから楽しんでやりたいですね。

そうしないと続きませんから。

お風呂の時間にお手入れタイムを作りましょう。

お風呂で使えるバスグッズなどあればリラックス出来ますね。