美容脱毛に行きはじめました。

そうしてワタシはこれまでよりも少々明るい未来を想像できるようになりました。

それまでは無駄毛に悩んで手詰まり感を覚えてました。

しかし今はその気持ちからスッキリ吹っ切れました。

 

美容脱毛をし始めて私の将来が明るくなり始めました。

自分が無駄な体毛の事で辛い思いをしてたのはかなり昔の中学生の頃からでした。

あの時代は今思い返しても辛い時代で自身の無駄毛が嫌で仕方ありませんでした。

 

クラスメイトの男の子にむだ毛が濃い事をおちょくられ、物凄く傷付いていました。

なのでいつの日にか何としても脱毛処理を行うと決心していたのです。

その願いがやっと叶って、現在は脱毛を受けに二ヶ月おきに足を運んでいます。

 

回数を重ねるごとにムダ毛に脱毛効果が出ていて心も軽くなります。

さらに脱毛施設に繰り返し行けば、いつの日にか見違えるようなお肌に変わるのでしょうね。

ツルツルの自分自身を眺めて「脱毛施術を行って正解だった」って幸福感に浸りたいです。

 

最近までは脱毛済みのつるピカ肌なんて想像がつかなかったけど、現在ではそんな自分を妄想してはニヤニヤしています。

キレイな素肌になったらどんな事をやろうかなと胸の高鳴りを抑えながらその時を待ちわびています。