エステってこんなに安くなったんですね

脱毛をするとき、ひざ下、ひじ下だけだったらセルフケア出来ますが難しいのは両わきです。

どういう訳でケアがしにくいのかというと、両腕、両脚と変わらないケア方法ですとお手入れの痕がくすんでくるからです。

こうなってしまうと簡単には良好な状態にはなりません。

 

私がただ今そうなっていて、毎日入浴する時にセッケンを使い丁寧に洗浄しているけど、ちょびっといい感じになってきてもすぐさま前の状態に戻ってしまいます。

無駄毛のお手入れをやらなければいいのかも…けどそれは現実的ではないよね。

このような手を焼くパーツの無駄毛のお手入れは、プロフェッショナルにしてもらうのが最も良いんだろうな。

 

とすればエステかなぁと近辺の脱毛エステサロンをリサーチすると、何店舗かありました。

低価格で有名だというところのエステがいくつか、出向きやすいくらいの場所にあったのです。

そんなの知らなかったなぁ。

 

金額は、私がずいぶん前に見たことがあった脱毛専門エステの広告に載っていた脱毛代金より格段に安いです。

時代の流れにビックリ仰天!

エステは安くないという常識の中で育ったので、お手頃価格なだけにそれで効果があるのかしら?という感じなのですが・・・。

1本だけ長いのが生えてきてしまうのです

わたしはムダ毛と言えば剛毛な方だと思っています。

男性ホルモンが強いのかもしれません。

むだ毛は子どもの時から多毛な方でした。

 

しかしこんな私に未曾有の悩みができました。

その悩みというのが突如として顎から生えてきた長い1本の毛です。

これが初めて生えてきたのは高校生の頃でした。

その時に友達とおしゃべりしてる時に指摘されました。

 

なるほど鏡で見ると一本だけ無駄毛が生えていました。

長く伸びた無駄毛にみんなで爆笑しました。

しかしあの時は一度だけのことだと決め込んでいたのです。

ですから笑えました。

 

だけどあの日以降私自身には顎から1本のみ長いムダ毛が生えてくるようになりました。

このいきなり出てきた1本だけの長い無駄毛って何が原因なんでしょう?

わたしは本当に驚いています。

以前はこんな無駄毛見ることもなかったのです。

 

どうしてそんなのが生えてきたのか不可思議です。

さらにこの先もずっとこの変な毛を気にして見ていかなければと考えると嫌になります。

社会人になった今もこの妙な無駄毛と付き合っているのです。

どんな方法でもいいのでこのむだ毛が伸びてこないようにしたいと考えています。

埋没毛に悩んでいます

脱毛処理をしていませんので、ムダ毛の処理は日々行っています。

わき毛と脚の毛はこれからの季節常にキレイでいたいです。

 

脇は毛抜きで抜いていますが、長年このやり方がいけないのか、肌に毛が埋没しているので悩んでいます。

埋没した毛を抜こうとすると、毛穴を広げてしまったり肌を傷めてしまうので放置していますが、キャミとか水着になるときなど気になります。

 

足の方はカミソリを使って剃っていますが、剃った後の乾燥が気になるので、化粧水をつけると多少潤うのですが、こんなやり方で大丈夫なのかと考える事があるのです。

他にも、脛の方も毛穴が目立って脚が汚れて見えてしまう事で悩んでいます。

素足でいる自信がなく、ストッキングなどは欠かせません。

 

エステに通えばもっと処理がラクになるし、肌にも負担がかからないのでいいと思うのですが、どこが良いのか、コストはどうなのかなど知らない事がたくさんありなかなか行く事が出来ません。

今年こそ夏の為に迷いを捨ててエステサロンに行こうと思っています。

はじめて正解だったことは脱毛です。

むだ毛処理が大変面倒くさいので、思い切って始めてみて正解だったことといえば脱毛です。

 

脱毛って聞くと手間暇かかるしコストもかかるような印象があったので不安だったのですが、始めてみたところじつは三ケ月に一回程度とお店に行く回数が少なくても楽しめるし、ここ最近の脱毛エステはすごく安くお得なキャンペーンなども行われることが多いので、非常にオトクな価格で脱毛が受けられるという事が分かったのです。

 

脱毛をするようになってから、無駄毛のお手入れの手間や負担やしんどさが無くなり、以前のように日頃からムダ毛を自分で処理しなくても良くなったので、アフターケアの手間がすごく軽くなったのでとてもうれしいです。

 

今現在の脱毛のやり方はお肌に光を当てるだけで脱毛されるので、全然痛みはありません。

脱毛と聞くと痛そうな印象があったのですが、お手入れをする前にきちんと肌を冷却してもらったり、処理後もスタッフの方がお肌をクールダウンさせて保湿もしてくれるので安心しました。

カウンセリングであがってしまうなんて・・・

美容脱毛の初回カウンセリングでガチガチになってしまいました。

対人恐怖症的なわたしはマンツーマンでの対話に頭が真っ白になってしまい、お店の方の言うことをキチンと受け止める事ができませんでした。

それで頭を抱えているのです。

 

脱毛施術中のお話しを聞き流してしまったせいで、施術の当日に何か不備があったらマズイなぁと怯えています。

「この為のカウンセリングだったんですけどねぇ」と詰め寄られたらどうしよーと想像すると物凄くドキドキします。

 

そんな状況で「あがり症」だからと弁明しても、たぶんスタッフさんにしてみれば意味不明でしょう。

ホントに参りました!

再びTELしてチェックすべきなのでしょうが、TELするのは一層プレッシャーがかかるので心配です。

 

一晩寝たら処理日だっていうのにこのような事で頭を抱えている私自身が嘆かわしく思います。

こういった事態になると対人恐怖症的な自身にイライラしてしまいます。

間もなく就職するというのにみっともないですよね。

 

明日が来るのがホントに怖くって、どうすればいいのかと怯えております。

脱毛施術ってアガリやすい子にはこういうところで少しキツイですね。

かみそりより良い処理方法ってないのかな?

私はいつもむだ毛の処理は剃刀でしています。

剃刀で剃るというのは恐らくかなりポピュラーな方法ですから、自分のように剃刀をメインに使用している人も少なくはないですよね。

しかし、この頃このカミソリでの無駄毛処理のデメリットが気になっています。

 

剃刀を使っていると、はじめはきれいなのですが次の日の朝にはジョリッとしてしまいます。

人と肌が触れ合った時にチクッとしてしまわないかと、凄く心配です。

それと自分で触ったときに触った感じがよくないのも、イヤですよね。

 

もっと綺麗に手入れする方法は無いかと思ったりしますが、面倒臭くていつも通りかみそりで剃ってしまいます。

カミソリ以外にも手っ取り早く出来て、その上かみそり以上にツルツルでジョリジョリする事もなく処理ができる方法がないのか知りたいところです。

そんな方法があればムダ毛処理の評価もあがると思うんですけど、流石に厳しいですよね。

時代の流れにビックリ仰天!

ムダ毛の対処を施す時、腕や脚であれば自分でできますがやりづらいのは脇です。

なぜ困難なのかといいますと、ひざ下、ひじ下と変わらないムダ毛の対処法だとお手入れの痕がくすんでくるからです。

そうなると簡単には綺麗な脇にはなりません。

 

わたしがただ今そんな調子でして、シャワーの度にボディシャンプーをガッツリ付けてキレイにしていますが、少しくすみが消えたかなと思ってもたちまち前の状態に戻ってしまいます。

ムダ毛の対処を中止すれば…だけどそうも言ってられないですしね。

 

こういう面倒なパーツのむだ毛のケアは脱毛の専門家に頼むのが1番だと思います。

となれば脱毛サロンかしらと近所のエステを探すと、複数の店が見つかりました。

 

低価格で名が売れているという脱毛エステサロンが幾つか、訪れやすいくらいのところにあります。

調べると見つかるもんですねぇ。

金額は、わたしが若かりし頃に目撃した脱毛サロンのチラシに出ていたものより格段にリーズナブルです。

 

時代の流れにビックリ仰天!

こういうことはお金が掛かると思って生きてきたので、リーズナブルだということは安かろう悪かろうじゃないの?などと考えてしまいます。

エステの広告で不安に思う事

エステの広告を見た時すごく安い値段のところが多くいもいますが、ホントにそんな金額で脱毛してくれるのか不安に思います。

 

例えば考えてしまうのが、わき脱毛が今だけワンコインで脱毛が出来てしまうというような感じの事がちらしにかかれていたとして脱毛を受けに行ったところわきの片方だけで終わりなんて言われたりとか¥500のコースはこれで完了だけど、ちゃんと脱毛をしたいのであれば追加で料金を払わないと脱毛できません。というような事になった場合不安で仕方がありません。

 

別料金が必要になってくると、はじめは安いから大丈夫って考えていても金額がドンドン上がっていき借金しなくてはならなくなったり契約をしなくてはならなくなるようなことになってしまうのが嫌です。

そうじゃなく、最初の説明の段階でこの金額以外は不要です。というふうに価格が設定されているプランや支払額が明確なサロンだと安心して通えそうです。

やっと脱毛エステに行き始めました

わたくしはみんなが認める剛毛です。

「濃いムダ毛に困り果てている」と話しても友達にそんなことないでしょ、とさらりと言われますが、服の下はヒドいんです。

 

海に行ったときとか、友人に見せると誰もがびっくりします。

そのくらい剛毛です。

そんな訳で、脱毛のお手入れにはずーっと苦労してきました。

頻繁に剃っていてもすぐ伸びてきてしまいますし、やり過ぎると皮膚を傷めて炎症を起こしてしまいます。

 

夏はかなり気が滅入っていました。

誰かが近くにいるだけで、ムダ毛は大丈夫かなって確認してました。

つい最近、やっと脱毛エステに行き始めたんです。

 

少々恐いような気がして、行く勇気がなかったんですが、試してみたら一切そんなところじゃなくて、安心なので嬉しい驚きでした。

現在は脇と脚をやっているのですが、どんどん体毛が細くなってきているのを実際に感じます。

心から良かったなと思ってます。

 

すごくお手入れが簡単になってきました。

毛深いから効き目が出るのか気がかりだっのですが、今まで通り施術をやり続けたらなめらかお肌に変われそうです。

お金が貯まったら、体全体の脱毛を早めにやりたいです。

こんな生え方してくれないかな?

望んでも無駄な事は、思いっきり理解していますが、けれど切望することがあるのです。

勿論「ムダ毛のケア」における事です。

それは「ムダ毛の伸びてくる時間をまとめてくれ〜!」という願い事。

 

ほとんど毎日といっていいくらい願っています。

加えて言うなら、年がら年中念じちゃう。

何故にそのように思うのかと聞かれれば、やはり起床するたびにガックリしちゃうからなの。

 

どうしてかというと、寝る前にちゃんとムダ毛を抜いて取り去ったはずなのに、次の朝にはもう生え始めている無駄毛がとってもいっぱいあるんですから。

「では出掛ける前にムダ毛の対処を行えばいいのに」なんて、感じた方もいるはずですが、働く女子にとってそれは結構難しいことだとは想像に難くないですよね。

 

講義が昼すぎからの短大生だったら、そんな風な起きた時の「無駄毛のお手入れ」が行えることもできましょうが…。

ということで、いっそ「この時間に生え始めます」という具合になってほしいのです。

 

こんな風になればこっちもその時を待って引き抜くので。

まあこれはあり得ないか。